「コミュニティ支援センター」のチャリティーコンサートに協賛しました。

「コミュニティ支援センター」のチャリティーコンサートに協賛しました。

 

 

9月6日、東京ウィメンズプラザにおいて、NPO法人「コミュニティ支援センター」のチャリティーコンサートが開催されました。

スターライズは、このイベントに協賛し、関会長が代表として参加しました。
コミュニティ支援センターは、障害者支援を10年余りにわたり行っており、今回は設立10年記念イベントとして、障害者と保護者、関係団体スタッフを対象に開催されました。

同法人が支援する団体のひとつである「まどか工房」には、スターライズのコンベンションで、プリザーブドフラワーやクリスマスリース、プロトンケーキやスコルヂニンケーキを製造するなどで協力していただいており、感謝の気持ちを込め、スターライズからプロヂニンXストロングを寄贈いたしました。

イベントのプログラムは二部構成で、一部が神奈川フィルハーモニーによる弦楽四重奏のコンサート、二部では楽しいサプライズイベントが参加者を大いに沸かせました。
スターライズは、今後もマザーアース プロジェクトを推進いたします。ご期待ください。